平凡なおっさんの雑学ブログ

日常の雑学や豆知識などをわかりやすく説明します

雑学や豆知識、日頃目にしているが疑問に思ったことがないが意外な意味などをUPしていきます

【ギンブナの不思議な生態】

f:id:infinity1990:20200331223601j:plain



 

どーも本庄です。

 

「超」飽き性の私のブログ22投稿目です。

 

今回のテーマは【ギンブナの不思議な生態】です。

 

ギンブナは日本各地の河川や用水路、沼などに生息しており動物プランクトンや付着藻類などを食べる雑食性の魚です。

 

ギンブナはコイ目コイ科フナ属の魚で、その驚きの生殖方法とは

メスだけで繁殖する

 

のです。

 

f:id:infinity1990:20200331223532j:plain



 

多くの生物の生殖方法と言えば、オスの精子とメスの卵子が受精して繁殖しますが、ギンブナはメスだけで繁殖ができるのです。

 

そのため、ギンブナの99%がメスなのです。

 

釣りが趣味な人には有名な話なのかもしれませんが。。。

 

【ギンブナの繁殖方法】

 

ギンブナにはオスの個体がほとんど存在せず、メスだけで繁殖ができる珍しい魚なのです。

 

その繁殖方法は、同じフナ類の魚の精子でメスの卵子が刺激を受けて生まれるのです。

 

そのため、生まれてくる子供はメスと同じ遺伝子を持ったクローンなのです。

 

稀にオスの個体が生まれる事もあるのですが、生殖するためにオスのギンブナは必要ないのです。

 

【世にも珍しい雌性発生による繁殖】

 

先ほども申し上げたとおり、ギンブナはメスのみで繁殖ができるのです。

 

このことを『雌性発生』といい、オスからの遺伝情報を取り込むことなく卵を発生させることができるのです。

 

雌性発生はオスの精子に刺激を受けて卵を発生させますが、この精子はギンブナの精子である必要がないのです。

 

別のフナ類のキンブナ、ナガブナ、ゲンゴロウブナなどの精子で構わないのです。

 

オスの遺伝情報は受け継がれないため、別の種の精子でも全く構わないという事です。

 

交尾によって繁殖活動をする生き物について、交尾器の形が種間で違います。

 

そのため、種間での交尾は物理的に難しく種間の交尾は避けられます。

 

ですが、魚類の場合、メスが生み出した卵にオスが精子を振りかけて受精が完了することが多いのです。

 

ギンブナの場合、同じギンブナのオスの精子でなくても繁殖ができるため、数少ない同種のギンブナである必要はありません。

 

 f:id:infinity1990:20200331223714j:plain

 

それにしても、オスがいらないなんて世の頑張っているお父さんが聞いたらすごく悲しい話ですね。(笑)

【子供の利き手はいつ決まる?】

f:id:infinity1990:20200329224651j:plain

 

どーも本庄です。

 

「超」飽き性の私のブログ21投稿目です。

 

今回のテーマは【子供の利き手はいつ決まる?】です。

 

私は小学生の頃、クラスに1人いた左利きの子に憧れていました。

 

その頃はみんなと違う手で文字を書いたり、お箸を使ったりしていてかっこいいと思っていました。

 

また、学年で数人いた左利き子はみんな成績が良かったので、勝手に「左利きの人は頭が良いのだ」と勘違いしていました。(笑)

 

ちなみに私の4歳になる子供はがっつり右利きでした。

 

そこで今回はこの利き手に関することについて書いていこうと思います。

 

全世界で左利きの人の割合って皆さんどれぐらいいると思いますか?

 

答えは

10%程度

 

です。

 

要するに学校のクラスに1人いるかいないかの割合です。

 

あなたの周りにも左利きの人が1人や2人いませんか?

 

彼らは全世界の10%しかいない左利きの人たちなのです。(笑)

 

ちなみに日本人の左利きの割合は11%と言われており、世界的に見ても若干多いようです。

 

また、左利きの男女の比率は男性で3.6%、女性で2.7%と若干男性の方が多くなっています。

 

【利き手はいつごろ決まるの?】

 

f:id:infinity1990:20200329224731j:plain

 

利き手が決まるのは大体

4歳頃

 

には決まるようです。

 

・生後から1歳までの子供

 

1歳までの赤ちゃんの場合、まだうまく手足が動かせない時期ですのでどちらが利き手というわけではありません。

 

近くに物があれば左手でも右手でも近い方の手を伸ばしますので、このころの赤ちゃんでは利き手を判断することはできません。

 

・1歳から2歳まで

 

1歳から2歳になる子供は使う手に偏りができてきますが、この段階ではまだ利き手をはっきりと判断するのは難しいようです。

 

なぜなら、主に右手を使っていても左手でボールを投げたり、左手で鉛筆を握ったりするのです。

 

この段階ではまだどちらが利き手かを判断できないので、無理に矯正する必要はありません。

 

温かく見守ってあげましょう。

 

・3歳から4歳まで

 

4歳ごろになると自分で使いやすい手がわかってくる頃です。

 

このころになるとぼんやりと利き手がわかるようになってきます。

 

4歳にもなってくると自分の意思で何かをしたり、話したりできる歳です。

 

ですが、だからといって大人が利き手に関してあーだこーだいうよりも、子供は自分で試して成功したり失敗したりを繰り返して、成長するものなので好きなようにさせてあげると良いでしょう。

 

【利き手の見分け方】

 

f:id:infinity1990:20200329224807p:plain


 

 

利き手は4歳ころに決まると説明しましたが、実際にどちらが利き手なのかを判断するにはどうすれば良いのでしょうか?

 

お箸は右手で持つけど、ボールはたまに左手で投げるという子供もいるようです。

 

実際、私の子供もお箸は右手を使いますが、たまに左手でボールを投げたり、カードをめくるのも左手を使っています。

 

じゃあ何を基準に利き手を見極めればよいのでしょうか?

 

以下の項目を見て判断してみてください。

 

・お箸を使う手

・はさみを使う手

・じゃんけんをする手

・何かを持つ手

・何気ない時に出る手

 

これらの行動をどちらの手でしているかでその子の利き手がおおよそ判断できます。

 

お箸を右手で使っていたら右利き、はさみを左手で使っていたら左利きという感じで判断しましょう。

【「は」はなぜ「わ」と読むのか?】

どーも本庄です。

 

「超」飽き性の私のブログ20投稿目です。

 

今回テーマは【「は」はなぜ「わ」と読むのか?】です。

 

私たち日本人は当たり前のように「~は」を「~わ」と読み、発音しています。

 

私の子供が助詞の「は」をそのまま「は」と発音していたので、なぜこうなったのかを調べました。

 

「は」を「わ」と読む理由は

旧かなづかいのまま残された

 

からです。

 

日本では1946年までは旧かなづかいが使われておりました。

 

「旧かなづかい」では、語頭以外の「はひふへほ」は「わいうえお」と発音していました。

 

書く場合、「かほり」⇒「かおり」、「にほひ」⇒「におい」と読むように決められていたのです。

 

代表的な物で「てふてふ」を「ちょうちょう」と読むのを知っていますか?

 

ひらがなは平安時代にでき、時の経過とともに音が変わってきて、文字と音のずれが生じてきました。

 

しかし それを第二次世界大戦後の1946年に、できるだけ文字と音を一致させるようになりました。

 

「にほひ」は音の通り「におい」と書き、「つはもの」は「つわもの」と書くように決めました。

 

ですが、助詞の「は(Wa)」と「へ(e)」だけは例外として残されることとなりました。

 

そのため「こんにちは」は「は」のまま残されることとなりました。

 

 

【「を」は「お」】

 

助詞の「を」は「ウォ(Wo)」と発音していたのが次第にWが消えてしまい、「お」と同じ音になってしまったのです。

 

助詞の時だけはわかりやすいようにそのまま「を」を使う事としたのです。

 

 

【「じ=ぢ」「ず=づ」】

 

平安時代から次第に音が変わってきた例としては、「ざ行」の「じ」と「だ行」の「ぢ」それと、「ず」と「づ」です。

 

江戸時代の中頃には原則として「ざ行」の「じ」と「ず」を使い、「だ行」の「ぢ」と「づ」を使わないようにしました。

 

元は「おぢいさん」だったのが「おじいさん」となり、「じ」にすることで「ちち」との関連性がなくなってしまいました。

 

元の意味が分からなくなってきている言葉が増えています。

 

そこで「おぼろづきよ」や「はなぢ」、「かなづかい」のように元の意味がはっきりしている言葉は、例外として「ぢ」や「づ」を使っても良いという事になりました。

 

 

【まとめ】

 

「旧かなづかい」では、語頭以外の「は」は「わ」と発音されていましたが、助詞以外の「新かなづかい」となった時に音の通り「わ」と書くことになりました。

 

しかし、助詞の「は」の時だけは助詞とわかりやすいように「は(Wa)」の表記のまま残されたからです。

 

 

【黄色信号の意味とは?】

f:id:infinity1990:20200325230705j:plain

 

どーも本庄です。

 

「超」飽き性の私のブログ19投稿目です。

 

今回のテーマは【黄色信号の意味とは?】です。

 

車で道路を走っていると必ず信号を守らなければなりませんよね!?

 

誰もが知っている通り「青」は進め、

 

f:id:infinity1990:20200325230746j:plain

 

「赤」は止まれですね。

 

f:id:infinity1990:20200325230804j:plain

 

では「黄色」は進んでもいいの?それとも止まらないといけないの?

 

皆さん黄色信号の本当の意味って知っていますか?

 

実は「黄色」信号は

とまれ

 

です。

 

黄色信号は注意して進めという意味ではありませんので注意してください。

 

黄色信号で進んでいい場合は、安全に止まれない場合だけです。

 

原則、黄色信号は止まらなければなりません。

 

しかし、急ブレーキをかけなければ停止線で止まれない場合は、そのまま進んでも良いという意味です。

 

よく黄色になったから加速して交差点に進入していく車を見かけますが、黄色信号無視は立派な交通違反ですからね。

 

黄色信号を無視した場合の罰則は、故意か過失かによって違いますが、以下のような罰則があります。

 

  • 故意の無視:懲役3ヶ月以下または5万円以下の罰金
  • 過失の無視:罰金10万円以下

 

ただし、反則金を納める事でこの罰則(刑事罰)は免れることができます。

 

黄色信号無視の反則金

大型車

1万2,000円

普通車

9,000円

二輪車

7,000円

小型特殊車

6,000円

原付

6,000円

【参考】警視庁|反則行為の種別及び反則金一覧表

 

では、黄色信号が点滅している場合はどうなの?という疑問が生まれますよね。

 

黄色の点滅信号の意味は「注意して進むことができる」なんです。

 

見通しの良い交差点などでは通常走行で進むことが可能で、見通しの悪い交差点では左右を確認し、注意して進むことが認められています。

 

この黄色の点滅信号を、通常の黄色信号を混同している人が多いようです。

 

信号の意味をしっかりと把握し、常に安全運転を心がけましょう。

 

間違った覚え方をしていると事故を起こしてしまう可能性があります。

 

この機会に信号の本当の意味をしっかりと覚えておきましょう。

【天王星の地軸】

どーも本庄です。

 

「超」飽き性の私のブログ18投稿目です。

 

今回のテーマは天王星の地軸】です。

 

またまた、宇宙ネタです。

 

実は私、宇宙に非常に興味があるのです。

 

だって、宇宙って地球や太陽など様々な惑星があり、光をも吸いこんでしまうブラックホール、何十憶光年も離れた惑星など、我々の想像をはるかに超える宇宙はとても神秘的じゃないですか?

 

天王星の話から少し脱線してしまいますが、太陽が1秒間に放出するエネルギーは地球上のすべての海水を蒸発させるぐらいの熱量があるそうです。

 

太陽と地球の大きさを比較すると下のような図になります。

 

f:id:infinity1990:20200324223357j:plain

 

太陽の直径は1,392,000㎞、地球の直径は12,756㎞、地球を横に109個並ぶ大きさなのです。

 

こんな広大な宇宙の事を考えていたら、日常の悩みなんてとてもちっぽけに感じてしまいます。(笑)

 

ゴホン・・話を天王星に戻しますね。

 

太陽系で太陽からの距離が2番目に遠い天王星

 

天王星は地球のような硬い地表はなく、厚い雲で覆われております。

 

表面の大気は水素やヘリウムなどで、-220℃という低温です。

 

また、氷の成分を多く含む『氷惑星』と考えられています。

 

その天王星の地軸は

ほぼ横倒し

f:id:infinity1990:20200324215225j:plain

になっています。

 

 天王星の地軸が傾いた理由ははっきりとはわかっておらず、地球ほどの巨大な天体が衝突して傾いたという説があります。

 

また、衝突した天体がバラバラになって天王星の環になったという説もあります。

 

天王星は太陽からの距離が28.75億㎞で公転周期は84年、自転周期は0.72日(17時間)、質量は地球を1とすると14.54です。

 

天王星の地軸は98℃傾いており、天王星が太陽の周りを1周するのに84年もかかります。

 

そのため、昼もしくは夜の期間が42年間(太陽を半周する間)も続くのです。

 

こうした惑星は太陽系では天王星だけです。

 

f:id:infinity1990:20200324221826g:plain



 

天王星に人間が住んでいたら、人生の約半分を昼か夜どちらかで過ごさなければならないという事ですね。(笑)

 

 いやー、実に興味深いですね。(笑)

【橋の主塔の上下の幅の差】

f:id:infinity1990:20200323224132j:plain



 

どーも本庄です。

 

「超」飽き性の私のブログ17投稿目

 

今回のテーマは【橋の主塔の上下の幅の差】です。

 

 今回のテーマは一見するとよくわからないテーマになっていますが、要するに橋を支えている柱の根元の部分と先端では幅(距離)が微妙に違うという事です。

 

現在つり橋での世界最長の橋は兵庫県神戸市垂水区東舞子町と淡路市岩屋とを結ぶ明石海峡大橋です。

 

f:id:infinity1990:20200323223926j:plain

 

全長3,911 m、中央支間1,991 mである。本州四国を結ぶ3本の本州四国連絡橋(本四架橋)ルートの一つ「神戸淡路鳴門自動車道」の一部として供用されています。

 

1998年の開業以来、世界最長のつり橋として『ギネス記録』に登録されております。

 

明石海峡大橋の主塔だけに限らず、つり橋を支えている複数の主塔の根本、もしくは海面上と先端部分の幅は微妙に開いているのです。

 

その理由は

地球が丸いから

 

です。

 

橋を吊っているワイヤーを支える主塔は2基で、その高さは海面上298.3mあり、あべのハルカス横浜ランドマークタワーとほぼ同じ高さになるのです。

 

主塔が高いため地球の丸みの影響で先端部分はわずかに開いているのです。

 

海面上の2基の主塔距離は1,991mに対して、先端の主塔距離は93mm長くなっているのです。

 

2基の主塔の高さが高くなればなるほど海面上との差は広がり、短くなれば差は小さくなります。

 

また、2基の主塔間距離が短くなればそれだけ先端との差も小さくなります。

 

普段、地球の丸みなんて意識せずに過ごしていますが、実はこうしたところで地球が丸い事を実感することができるのです。

 

これで家族旅行などでつり橋を渡る際は子供に自慢できますね。

 

 

【寒いとなぜ息が白くなる?】

f:id:infinity1990:20200321233835j:plain


 

 

どーも本庄です。

 

「超」飽き性の私のブログ16投稿目です。

 

 今回のテーマは【寒いとなぜ息が白くなる?】です。

 

冬になって気温がどんどん下がってくると吐く息が白くなりますよね!?

 

皆さんは気温が下がってくるとなぜ息が白くなるのか考えた事ってありますか?

 

あの白い息の正体は

水蒸気

 

f:id:infinity1990:20200321234253j:plain

 

です。

 

人間の体温は大体35度~37度です。

 

吐く息も人間の体温と同じで35度~37度で、その吐く息が空気中に出て急速に冷やされ白い水滴になるのです。

 

この水滴が「白い息」のように見えるのです。

 

また、吐く息が白くなるのは気温13℃以下と言われております。

 

しかし、雨の日は13℃よりも気温が高くても吐く息が白くなることもありますが、晴れた日で13℃以下でも吐く息が白くならない事もあります。

 

飽和水蒸気(1㎥の空間に存在できる水蒸気の質量)は気温によって一定になっています。

 

しかし、雨の日などの空気中の湿度が高いと吐く息の水蒸気で水滴ができて白く見えます。

 

一方、良く晴れた日は湿度が低いので吐く息の水蒸気が加わっても飽和水蒸気量に達しない為に息が白くならないのです。

 

 【南極では吐く息が白くならない】

 

f:id:infinity1990:20200321234407j:plain

 

南極点での平均気温は―52.03℃~―46.27℃です。

 

吐く息が白くなるには空気中に漂う塵やほこりが必要になります。

 

しかし、南極にはあたり一面分厚い氷で覆われていて、砂ぼこりが立つことはありません。

 

電車もなければ、車もないし当然排気ガスもありません。

 

そのため南極は我々の住む日本よりもはるかに空気が澄んでいるのです。

 

空気中の塵の量が少ない南極では吐く息が外気によって急激に冷やされても水滴にならず、吐く息が白くなりません。

 

しかし、南極の中でも気温が-50℃程度の気温になる場所では吐く息が白くなることがあります。

 

吐いた息が猛烈な寒さによって瞬く間に氷の結晶へと変化し、この氷が白い息のように見えるのです。